2017年5月

仕口を知るための10のポイント

仕口は、梁と柱が交じり合う部分のことです。 ただ、仕口という呼称は、人によって具体的にどの部分を指すのかは違っており、特に鉄骨加工工場では、仕口という言葉自体を使う人があまりいません。 それでは、どういう呼び方を使うかと…

柱脚の3つの形式とその利点について

柱脚とは、読んで字の如く柱の足下のことです。その施工形式には、三つの型があることをご存知でしょうか。 その三つの型とは、「露出型」「埋込み型」「根巻き型」です。 それぞれの特性を知ることで、どういった建物に、どの形式を使…

人も建物もまずは足元から。柱脚を知ろう!

禅の言葉に脚下照顧という言葉がありますが、精神的にも肉体的にも、足もとがしっかりしていなければ、人は真っ直ぐに立ち続けることができません。それは、建物も同じです。 建物の足下、それは「柱脚」と呼ばれる部分にあたります。 …