建築主のリアルQ&A16 |「工場計画編16のリアルQ&A」

建築主のリアル16のQ&A「工場計画編 リアル16のQ&A」

工場や倉庫など、大型の建物を建設する際に、建物の土地や敷地の広さ、建物の形状や構造など、

建築主の方は、様々なことを考慮しなければなりません。

数行の金融機関(地銀・信金)に質問をし、

「近年の(工場や倉庫の)建築主様はどうなんですか?」と生の声を聴きました!

いざ建設を計画するとき、他の企業の内容も少しは知っておきたいところです。

数行の金融機関に、リアルに聞いた質問の16問を解答していきます。

 

Q.社長が何歳のときに、工場を建てられましたか?

①社長:60~70歳

②若社長(ご子息):35~50歳

※ご子息が会社に入社した場合に工場建設、もしくは、ご子息を新社長にする前に、工場建設を新設するなど、各企業により異なります。

 

Q.工場建設前と後では、どのように変わりましたか?

①生産効率が上がり、生産量も増加した。

②生産性の改善と製品の衛生面が向上した。

③従業員さんのモチベーションが上がった。

④新規顧客の開拓が可能となりました。

 

Q.工場を建設したきっかけを教えてください。

①手狭なスペースと老朽化の為。

②顧客からの要求があった為。

③事業規模が拡大した為。

④受注増の傾向の為。

⑤業界のニーズ変化に対応する為。

 

Q.会社の年商は、どれぐらいですか?

5~30億円ぐらいの企業

 

Q5.どれぐらいの頭金を用意していましたか?

2千万円、3億円など

頭金が無い場合もあれば、1億円程度を予定している会社もあります。

 

Q.何年の返済計画を立てられましたか?

15~20年での返済計画が多い。

(7年での返済計画の企業もあります。)

 

Q.毎月の返済金額は、おいくらでしょうか?

50万円~750万円

※工場の規模により借りた金額により返済金は異なります。

 

Q.工場の土地の広さを教えてください。

100坪から3,000坪ぐらい

 

Q.工場の建設費を教えてください。

1億5,000万円前後が多いです。

※4~10億円規模の工場もあります。

 

Q.どれくらいの期間、検討されていましたか?

2~3年ぐらい検討されている企業が多かったです。

※10年間以上も検討している企業もあります。

 

Q.年商の何倍(もしくは、売上高の何倍)の工場を建設されましたでしょうか?

年商の1/3

※月商の1か月分や売上高の7倍など、企業により異なります。

 

Q.何社ぐらい、他の工場を見学されましたでしょうか?

3社

※他の工場を見学していない企業もあります。

 

Q.補助金を利用されましたか?

ほとんどの企業が補助金を利用されています。

※固定資産税の減税などがあり、利用されていない企業もあります。

 

Q.いくらの補助金を利用されましたか?

補助金を利用された場合には、1,000万円ぐらいです。

 

Q.どんなことを重視して、建設会社を選びましたか?

①建設会社の信用・実績

②価格(コスト)

③アフターメンテナンス

④営業担当者や対応の柔軟さ

※以前からのお付合いの建設会社もありました。

 

Q.工場の完成までの工事期間は、どれぐらいかかりましたか?

半年から1年間ぐらいです。

 

まとめ

上記の質問に対する回答は、数行の金融機関の回答をまとめさせて頂いております。

2015~2017年の近年の2.3年間の傾向を前提に、全ての内容の回答となっております。

愛知県の一部の地域の数行の金融機関からの回答ですので、

各々の地域により、回答にもバラつきがあります。

上記の内容が、将来、工場や倉庫を建設される建築主様の一助となれば幸いです。

建設のお問合わせやご質問募集

当社では4000件以上の建設実績があります。設計・デザイン・施工・管理まで90年以上に及ぶノウハウがあります。
建設に関するお悩みや気になることやご相談はこちらよりお気軽にご相談くださいませ。

多くの方に良い情報を届けさせていただきますので、ぜひ、鉄骨建設ナビを宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です