TAG 土地

工場や倉庫設立方法を理解するための3ステップ

どんな建物でも、「建てたい!」と思ってすぐに着手できることはありません。 土地の確保・建物の目的・官庁への申請など事前に調査しておくことから、どのような工程で工事を進めていくのか?考えて用意しておくことは、山のようにあり…

失敗しないための建設会社の選び方

工場や倉庫、そして住宅に至るまで建設会社との関わりはとても重要です。 建設会社によって技術や実績は異なるため、依頼主はどこに発注したら希望通りに建ててくれるのか?あれこれ悩んでしまいます。 そして、なにより長く大切に使用…

見えない部分がすごい!鉄骨の骨組みができるまで

どんな建物でも骨組みが必要です。枠がしっかりしてこそ、強度や耐震などに優れた建物を建設することができます。 一般的には建設中の建物を間近で見ることはありませんので、骨組みがどうなっているのかわかりづらいところです。  建…

大規模な解体工事を安全に行う3つのポイント

今までの役割を終えた倉庫や工場など、最近ではリノベーションされることが多くなり、新しい形で利用され喜ばれています。 でも、老朽化・住宅建設計画など様々な事情で利用することを諦めるケースもあります。 建物がそのまま残ってい…

物流に欠かせない倉庫業について調べてみた|11種編

物流に欠かせないのが倉庫です。 港や空港などでは、輸送用の製品や材料を保管するために倉庫は重要な役割を果たしています。 直接、私たちの生活に関わることはありませんが、「倉庫」には保管する物によって分類できる事はあまり知ら…

建築における【接道】のルールと解説

建築物の敷地は、2m以上の接道が必要になります 建築物の敷地は、法42条に規定する道路に2m以上、接する必要があります。 (法43条 自動車専用道路などは、接道対象道路に該当しません) ただし、特定行政庁が、交通上におい…

工場立地法の仕組みについて

工場立地法の仕組みについて   法の目的 工場立地法は、工場の立地が、周辺地域の生活環境との調和を図りつつ、適正に行われることを目的としています。 生産施設、緑地、及び、環境施設のそれぞれの面積の敷地面積に対す…

工場建設の用途地域における敷地について

工場を建てるにあたり建設地が決まっていない場合、土地探しから始めなければなりません。 しかしながら、工場はどこに建ててもよいというわけではありません。 住宅、オフィスや店舗、工場などは、 それぞれに適した環境が異なるため…

【都市計画区域とは】その意味と実例を徹底解説

都市計画法では、土地が属する地域ごとに、建てられる建物、建てられない建物を定めています。 都市計画法とは、 人々が健康で文化的な生活ができるように計画的な市街化開発、施設整備の基本的なあり方を定めた法律です。 みんなが好…