TAG 建設

工期が遅れる7つの理由を考える

どんなに優秀な建設会社や職人でも、作業が思うように進められないことがあります。 ましてやは、施主側は素人なので、作業の進行具合は全く分かりません。 一体、どんな理由があって、工期が遅れてしまうのでしょうか? 今回は、建設…

鉄骨造を支える3つの構造用鋼について

いま、日本の各地で地震や大雨による災害が続いています。 住宅だけでなく、工場やビルなどが倒壊したり傾いたりしています。 私たちもニュースなどで、これまでの日常が失われ、環境も激変した様子を目の当たりにしています。 こうし…

火災から建設現場を守る3つの防火対策

2018年7月26日、東京都多摩市の建設現場にて火災が発生しました。 激しい炎というより、すでに黒煙に包まれた映像をニュースでご覧になった方も多いのではないでしょうか。 建設現場には多くの危険があり、常に「安全第一」を徹…

失敗しないための建設会社の選び方

工場や倉庫、そして住宅に至るまで建設会社との関わりはとても重要です。 建設会社によって技術や実績は異なるため、依頼主はどこに発注したら希望通りに建ててくれるのか?あれこれ悩んでしまいます。 そして、なにより長く大切に使用…

見えない部分がすごい!鉄骨の骨組みができるまで

どんな建物でも骨組みが必要です。枠がしっかりしてこそ、強度や耐震などに優れた建物を建設することができます。 一般的には建設中の建物を間近で見ることはありませんので、骨組みがどうなっているのかわかりづらいところです。  建…

物流に欠かせない倉庫業について調べてみた|11種編

物流に欠かせないのが倉庫です。 港や空港などでは、輸送用の製品や材料を保管するために倉庫は重要な役割を果たしています。 直接、私たちの生活に関わることはありませんが、「倉庫」には保管する物によって分類できる事はあまり知ら…

人も建物もまずは足元から。柱脚を知ろう!

禅の言葉に脚下照顧という言葉がありますが、精神的にも肉体的にも、足もとがしっかりしていなければ、人は真っ直ぐに立ち続けることができません。それは、建物も同じです。 建物の足下、それは「柱脚」と呼ばれる部分にあたります。 …

建築制限について|重要点のまとめ

建築制限   用途地域が指定されている地域には、用途の制限があります 。   法令によっては、建築物の敷地、構造設備、及び、用途に関して課せられる禁止や制限があります。 主としては、都市計画法や建築基…

工場立地法の仕組みについて

工場立地法の仕組みについて   法の目的 工場立地法は、工場の立地が、周辺地域の生活環境との調和を図りつつ、適正に行われることを目的としています。 生産施設、緑地、及び、環境施設のそれぞれの面積の敷地面積に対す…

工場建設の用途地域における敷地について

工場を建てるにあたり建設地が決まっていない場合、土地探しから始めなければなりません。 しかしながら、工場はどこに建ててもよいというわけではありません。 住宅、オフィスや店舗、工場などは、 それぞれに適した環境が異なるため…

【都市計画区域とは】その意味と実例を徹底解説

都市計画法では、土地が属する地域ごとに、建てられる建物、建てられない建物を定めています。 都市計画法とは、 人々が健康で文化的な生活ができるように計画的な市街化開発、施設整備の基本的なあり方を定めた法律です。 みんなが好…