TAG 建設

時代の流れ?木造建築を見直す2つのこと

時代の流れ?木造建築を見直す2つのこと

コロナ禍において建設業界も厳しい状況が続いています。 落ち着いたり、流行が戻ったりを繰り返す中で、国内での建設はどのくらい戻ってきたのでしょうか? 少しずつ活気が戻っているのは、大規模建設と呼ばれる建築の建設です。 大規…

2022年の建設業界を考える3つのこと

日本の経済が少しずつ持ち直してきた中で、建設業界でも止まっていたい建設工事が再稼働したり、新たに受注が入るなど、持ち返してきました。 こうした良い流れの中で、ふと思うことは「建設ラッシュはまた来るのか?」です。 ここまで…

大規模な地震について考えておきたい6つのこと

災害対策

2022年に入ってから、大きな自然災害が続いています。 津波、地震など新しい年を迎えて3ヶ月と短い期間に、これほど自然災害を体験するとは誰も予想できなかったのではないでしょうか? そんな中でも、不安が消えないのは東北の地…

東京オリンピック後の建築業界から分かる10個のこと

東京オリンピックに向けて、建設業界が盛り上がったのが遠く感じます。 部品不足、人手不足など、非常に困難な状況の中でも予定していた建物を作り上げ、インフラ整備にも尽力したことは大きな功績です。 2022年、冬季オリンピック…

外壁塗装の塗り替えが必要な5つの理由

既存の建物に、足場が組まれる現場を見かけます。 足場が組まれる理由はいくつかありますが、既存の建物の場合は多くが塗装の塗り直しです。 外壁は、建物を美観や印象を変えるためでなく、様々な役割を果たしています。特に既存の建物…

築40年を超える建物の価値を考える

築40年を超える建物の価値を考える

街の景色が変わらないということは、住み慣れた場所であれば懐かしさを感じて嬉しいものですが、フォーカスする点を建物に置き換えた場合、建設されてからどれくらいの年数が経ち、メンテナンスがされているのか、疑問に思ってしまう点が…

2021年建設業界で生き残っていく7つのポイント

2021年建設業界で生き残っていく7つのポイント

2020年はコロナ禍の影響により、どの業界でも業績は落ち込んでいます。 それは、建設業でも同じように大きな影響を受けています。 しかし、悪いことはずっと続くわけではありませんし、2021年以降の対策をどうしていくのかを考…

建設現場でできる5つの感染予防対策

建設現場でできる5つの感染予防対策

新型コロナウイルスの感染予防によって建設工事なども中止や中断となっていましたが、この6月からは再開され、多くの建設現場が動き出しています。 しかし、建設工事が再開となってからといっても、引き続き感染防止対策が必要となり、…