TAG 鉄骨

工場・倉庫の鉄骨造の寒さ対策となる2つの方法

工場・倉庫の鉄骨造の寒さ対策となる2つの方法

建物構造は何種類もあり、それぞれに特徴があります。 どの建物構造を選ぶのかは、建設する建物や何を重視するのかによって決められるのがほとんどです。 日本において誰もが重視しなくてはいけないのは、「暑さ・寒さ」です。地球温暖…

古い鉄骨造の建物について知ってほしい3つのこと

古い鉄骨造の建物について知ってほしい3つのこと

新築のビルやマンションなどの建設が続く中で、既存する古い建物が注目されるようになりました。住宅でみられるケースですが、古民家や長屋をリノベーションして居住とする人たちが増えています。 こうした動きは、住宅だけでなく、鉄骨…

建設現場でできる5つの感染予防対策

建設現場でできる5つの感染予防対策

新型コロナウイルスの感染予防によって建設工事なども中止や中断となっていましたが、この6月からは再開され、多くの建設現場が動き出しています。 しかし、建設工事が再開となってからといっても、引き続き感染防止対策が必要となり、…

鉄骨造の解体費用に関わる7つのこと

鉄骨造の解体費用に関わる7つのこと

日本には、建設から40年、50年近く経つ建物が多くあります。 元々、地震大国であることから耐震などを考慮して建設されているから、簡単に倒壊することはありません。 しかし、建物が古くなれば、借り手が見つからないから空室状況…

7つのポイントで水害に強い建物にする

7つのポイントで水害に強い建物にする

これまでに見たことのない大きな台風となった「台風19号」が日本に上陸して数日が経ちました。 東海地方に上陸後、関東地方から東北地方へと抜けて行きましたが、どこも被害が大きく復旧作業が急がれます。 こうした災害の度に知りた…

耐震診断で建物を守る4つのポイント

耐震診断で建物を守る4つのポイント

台風による大雨や、被害が心配される時期になりました。 昨年は、台風が上陸するたびに大きな爪痕を残すような状態でしたが、今年は最小限の被害で過ぎていくことを願うばかりです。 天災は本当に怖いものですが、台風以外に日本では「…

アスベストついて知って欲しい5つのこと

アスベストついて知って欲しい5つのこと

アスベストと聞けば、建築関係の仕事をしていない人でも、有害なものであると認識しています。 しかし、過去の建設現場においてアスベストは、欠かせないものであり普通に使用されていました。その時点では有害なものだとは認識がなかっ…

建設現場における3つのドローン活用法

ドローンによる空撮の映像をご覧になったことはありますか? 本来なら見ることが不可能な空から見た映像は、あまりの美しさに誰もが感動すら覚えます。 そもそも、飛ばして楽しむだけというイメージもあり、趣味の範囲で楽しんでいるよ…

再確認!5つの建設現場の事故防止対策について

年末に近づくと忙しくなるのは仕事です。 休み前に終わらせたい仕事があったり、年内の納期を迫られる仕事もあったり、気持ちも焦ってしまいますね。 そんな時に注意したいのが、ミスや事故です。 いつも通りに業務をしているようでも…

改ざんから学ぶ免震構造に必要な2つの装置

日本は、地震大国です。 こちらのブログでも地震に関する情報について、様々な視点から書いています。 6月には、震度6弱を記録した「大阪府北部地震」が発生しました。 そして、9月には地震観測で最も揺れが激しいとされる震度7を…

鉄骨が現場に届くまでの3つの作業について

東京オリンピックへ向けて、メイン会場となる「新国立競技場」をはじめ関連施設など、民間の宿泊施設やビルと、首都圏では建築ラッシュが続いています。 さらには、相次ぐ災害により大規模な建物ばかりでなく、住宅やアパートやマンショ…

鉄骨造を支える3つの構造用鋼について

いま、日本の各地で地震や大雨による災害が続いています。 住宅だけでなく、工場やビルなどが倒壊したり傾いたりしています。 私たちもニュースなどで、これまでの日常が失われ、環境も激変した様子を目の当たりにしています。 こうし…

現役「足場鳶」が現場で心がけている3つのこと

建設現場に関わる職人の中で、「現場の華」と呼ばれるのが、「鳶職人」です。 安全帯一つで現場を飛び回る姿は、鳶が飛ぶように美しいものです。 その仕事内容は、常に危険と隣り合わせであり、過酷を極めるため成り手も少ないといわれ…