愛知県豊田市で工場・倉庫を建てるなら|おすすめ工場建設会社5社と大手3社

愛知県豊田市で工場・倉庫を建てるなら|おすすめ工場建設会社5社と大手3社

愛知県豊田市で工場・倉庫を建てるとき、まずは依頼する建設会社を決めなくてはいけません。
豊田市は愛知県で2番目に人口が多い大きな都市というだけあって、建設会社の数も豊富です。

工場建設を成功させるためにはこの中から良い会社を選ばなくてはいけません。

選ぶときのポイントはいくつかあり、まず工場や倉庫を建設した実績があることや信頼できる会社であることは欠かせない条件です。

また、自社との相性が良いかどうかも大切な点です。

今回は愛知県豊田市での工場・倉庫建設に対応している建設会社を8つ取り上げ、それぞれ特徴と強みをご紹介していきます。ぜひ会社選びの参考にしてください。

豊田市でおすすめの工場・倉庫の地元建設会社5社

まずは豊田市で工場・倉庫建設を依頼できる地元企業を5社ご紹介します。地元企業は規模は小さいものの、その分長い間信頼関係を築けたり、ちょっとした工事を依頼できたりするメリットがあります。

大野工業株式会社

豊田市にある会社で、工場、店舗、住宅などの建設を行なっています。設計から施工までトータルで建設をサポートしています。

鉄骨を使って建築するため、丈夫で強い建物に仕上がります。

大野工業株式会社の強み

  • 鉄骨のRグレードを取得

鉄骨にはグレードという評価基準があります。鉄骨は建物を支えるものだけに、グレードの審査基準は厳しいと言われていますが、大野工業では2つ星のRグレードを取得しています。

そのため、高品質で安心な工場になるのがメリットです。

  • 社員の高い技術力

大野工業では社員の育成に力を入れています。まず、新人は上司から知識や技術をマンツーマンで計画的に教えられます。また、スキルや資格を取得する環境も整っています。

このため、大野工業にはレベルの高い社員が集まっています。腕のある人材に建設をサポートしてもらえるのは心強いですね。

http://www.oono-co.jp/index.html

松井建設工業株式会社

豊田市陣中町に本社を置く会社で、従業員数は少ないものの、工場、店舗、病院、住宅など数多くの建築に携わってきた実績があります。

木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造とあらゆる構造に対応しています。

松井建設工業株式会社の強み

  • アフターメンテナンスまで同じスタッフが担当

松井建設工業では建物が完成した後のアフターメンテナスも施工時と同じスタッフが対応するため、スムーズにやり取りできるのがメリットです。

このように人と人との結びつきが強いのは地元企業ならではの特徴です。

  • 優秀なスタッフ

従業員数は少ないものの、社員は一級建築士、一級建築施工管理士、インテリアプランナー、インテリアコーディネーターといった資格を持つ優秀な人ばかり。そのため、安心して建設を依頼できます。

http://39matsuken.com/

三栄工業株式会社

大正9年創業と古くから続いている会社で、豊田に本社がありますが、全国に展開しており、さらには海外にも拠点を持っているグローバルな会社です。

建築事業だけでなく、物流事業や住宅事業も行っています。

三栄工業株式会社の強み

  • 100年以上の歴史の中で培ったノウハウ

大正9年より事業を開始し、これまで工場や店舗など多くの建設を行ってきました。その中で培われたレベルの高い固有のノウハウが三栄工業株式会社の強みです。

  • 地域との深い関わり

創業から「地域の繁栄に貢献する」という想いを掲げながら豊田市で長く事業をしてきた会社です。豊田市で初めて鉄筋コンクリート建設をしたという実績もあります。

そのため、地域と深い関わりがあり、土地のことを知り尽くしています。

https://www.sanei-kogyo.co.jp/

天野建設工業株式会社

昭和63年創業と今回ご紹介する中では比較的新しい会社です。地域密着型の企業で、豊田市はもちろん、中心地域の建設にも対応しています。

建設工事に加えて土木工事や土地分譲などもしています。

天野建設工業株式会社の強み

  • 改修工事にも対応

新しく建てた建物でも時間が経つと劣化し、メンテナンスが必要になることがあります。天野建設工業では改修・改装工事にも対応していますから、建物のことで困りごとが出てきたときに気軽に相談することができます。

  • 人との繋がりを大切にしている

取引する企業を選ぶときにはその会社が持っている技術ももちろん大切ですが、一緒に仕事をする「人」もまた重要です。

天野建設工業は企業や顧客など「人と人との交わり」を大切にしている会社で、社員の仕事に対する意識は高く、気持ちの良い取引をすることができます。

http://www.amano-kk.co.jp/

丸ヨ建設工業株式会社

大正10年創業で100年以上の歴史がある建設会社です。愛知県での施工実績は4000件以上もあります。BtoB専門で、工場、オフィス、クリニック、福祉施設など幅広い種類の建物を建てており、工場・倉庫の建築実績が豊富なので、建設を考えている方にはおすすめです。

本社は岡崎市にありますが、豊田市での建設にも対応しています。

丸ヨ建設工業株式会社の強み

  • 働きやすい動線の提案

生産効率が高い工場にするためには無駄がない作業動線を作る必要があります。丸ヨ建設工業では数多くの工場を手がけてきたため、敷地の広さや機械の大きさなどを考慮し、適切な動線を提案してもらえます。

  • 生産性をゼロにしない工事

丸ヨ建設工業は機械を止めずに建て替え工事をすることが可能です。その秘密は工場を生産活動をする部分と新しく建てる部分の2つに分けて工事を進めていくこと。

通常に比べて生産性は下がりますが、ゼロにはなりません。

  • 高いデザイン性

かつて、工場は見た目も中身もシンプルでデザインにはあまりこだわらないのが一般的でしたが、最近では取引先や社員からの印象を良くするためにデザインにこだわる企業が増えています。

丸ヨ建設工業はお店のようなモダンでおしゃれなデザインが可能なので、外観にこだわりたい方にはおすすめです。

https://maruyokk.com/construction/factory.html

豊田市でおすすめの工場・倉庫の大手建設会社3社

豊田市での工場や倉庫の建設は大手企業に依頼するという方法もあります。

大手企業は全国、さらには海外に展開していることもあり、建設の実績が豊富なのが魅力です。

ぜひ大手建設会社も候補の1つとして考えましょう。

株式会社竹中工務店

資本金は500億円、売上高は1兆円以上の大手企業です。本社は大阪にあるものの、名古屋市に支店、さらには豊田市と刈谷市には営業所を持っています。そのため、大手ではあるものの豊田市との関わりがあります。

株式会社竹中工務店の強み

  • 独特なデザインも可能

竹中工務店は工場や倉庫だけにとどまらず、オフィス、研究所、水族館など多種多様な建物を手がけています。中には思わず目を見張るような印象的なデザインのものもあります。

このように幅広い種類の建築をしてきた実績から、他の工場とは違う独特なデザインもできるのが強みです。

  • 災害から建物を守る技術

日本で暮らしていると地震や火事といった災害に出くわすことがあります。竹中工務店には免震・制震技術があり、さらには火災から人を守る構造部材を所有しています。そのため、災害から社員を守る工場作りが可能です。

https://www.takenaka.co.jp/

株式会社フジタ

1910年創業と110年以上の歴史がある会社で、本社は東京都にありますが、名古屋市には支店、豊田市には総合営業所があります。

建築事業だけにとどまらず、海外事業、都市再生事業など幅広い事業を行っています。

株式会社フジタの強み

  • あらゆる業種の工場の建設実績がある

公式サイトで実績を見ると多くの工場の建設を手がけてきたことが分かります。

それぞれの工場の業種は医薬品、自動車、食品と多種多様です。

医薬品の工場なら安全性、食品工場なら衛生面など業種によって考慮すべき点があります。豊富な実績からフジタはこういった事情を把握しているため、安心して建設を任せることができます。

  • 環境に配慮した技術

工場は大気を汚染したり、廃棄物を出したりと時に環境を汚す原因になってしまうことがあります。

フジタでは廃棄物の再生利用や廃水の適切な処理など環境を守るための技術を持っています。そのため、環境に配慮した工場にすることができます。

https://www.fujita.co.jp/

株式会社熊谷組

明治31年創業、昭和13年設立と今回紹介する中で一番歴史が長い建設会社です。元々は福井から始まった会社ですが、現在は新宿に本社があり、名古屋には支店があります。

受注高は建設事業が7割、土木事業が3割と建設の方がメインであることが分かります。

株式会社熊谷組の強み

  • 様々な部材を使った強い建物

鉄筋、コンクリート、鉄骨を組み合わせたハイブリッド構法が可能で、部材を適切な場所で活用するため丈夫な建物に仕上がります。

また、建物の基礎部分には揺れを抑える構法が採用されるため、地震から身を守れる強い建物が仕上がります。

  • 省エネルギーに対応

工場は毎月の光熱費が大きく、特に夏や冬には電気代に頭を抱える経営者が多いと思います。

熊谷組では断熱をしたり、昼の光によって工場内が明るくなるような設計をしたりと電気代を抑える対策ができます。また、太陽光発電のシステムを導入することも可能で、省エネルギーをしたい企業にはおすすめです。

まとめ

豊田市では地元企業はもちろん、愛知県での施工に対応している大手企業にも工場建設を依頼することができます。

地元企業と大手企業ではそれぞれメリット・デメリットが異なり、さらに会社によっても特徴や強みが異なります。

大きな費用がかかり、何年も使う建物を建てるからこそ、会社選びは慎重に行い、悔いのない選択をしましょう。

建設のお問合わせやご質問募集

当社では4000件以上の建設実績があります。設計・デザイン・施工・管理まで90年以上に及ぶノウハウがあります。
建設に関するお悩みや気になることやご相談はこちらよりお気軽にご相談くださいませ。

多くの方に良い情報を届けさせていただきますので、ぜひ、鉄骨建設ナビを宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です