愛知県東海市で工場・倉庫を建てるなら|おすすめ工場建設会社5社と大手3社

愛知県東海市で工場・倉庫を建てるなら|おすすめ工場建設会社5社と大手3社

愛知県東海市で工場や倉庫を建てるとき、まずは建設を依頼する会社を決めなくてはいけません。東海市は名古屋市に隣接していることもあり、工場建設に対応している会社がたくさんあります。

建設会社を決めるときには最初から1社に絞るのではなく、複数の候補を選んでおくのが望ましいです。なぜなら色々な会社に相談し、担当者の対応を見たり、予算を比べたりすることで、どの会社が一番パートナーとしてふさわしいのかが分かるからです。

また、工場には作業動線や機械の配置など住宅や店舗にはない特有の事情があるため、工場建設を手がけた実績がある会社を選ぶのも大切なポイントです。

そこで今回は愛知県東海市で工場・倉庫建設に対応している地元企業5社と大手企業3社をご紹介していきます。ぜひ会社選びの参考にしてくださいね。

東海市でおすすめの工場・倉庫の地元建設会社5社

まずは地元企業を5社ご紹介していきます。地域に根ざした企業は土地のことをよく知っており、さらに会社の規模があまり大きくないからこそ、同じ担当者と長い付き合いができるというメリットがあります。

東海市で工場・倉庫建設を考えるなら地元企業を選択肢の1つとして考えておきましょう。

宝和工務株式会社

今回ご紹介する中で唯一東海市に本社を置く会社です。

こちらの会社の最大の特徴はR-Spanというドーム型の建物の建築をしていることです。半円の形をしたこの建築は工場、倉庫、体育館、車庫などあらゆる用途で使われています。

宝和工務株式会社の強み

  • 工期が短い

R-Spanは従来の工法に比べると手順が少なく、工期が短いというメリットがあります。工事が早く終われば新しい工場をすぐに稼働させることができます。

また、工期が短縮することでコストが下がるという魅力もあります。

  • 耐水性に優れている

工場のよくある悩みの1つが雨漏りです。建設から時間が経ち、屋根が錆びて部材が割れたりすると、雨が室内に侵入するようになってしまいます。

R-Spanは建物の構造上、気密性と防水性に優れています。そのため、雨漏りが発生する心配がほとんどありません。

http://www.howa-dome.com/

大有建設株式会社

名古屋に本社を置く会社で、東海市には営業所があります。他にも東京、大阪、東北など広く展開しており、地元企業といえども規模は大きい方です。

建設はもちろんのこと、製造販売事業、環境事業、海外事業なども行なっています。

大有建設株式会の強み

  • 充実した騒音対策

建設中はどうしても大きな音が出てしまいます。仕方のないことですが、近隣住民に迷惑をかけてしまい、ときにはトラブルが発生することもあるからこそ、騒音対策は欠かせません。

大有建設では防音シートや機械から発生する騒音を減らす器具など騒音対策が充実しているので、安心して工事を任せられます。

  • 環境対策が可能

工場は大気汚染や水質汚濁など環境に悪い影響を与えることがあるため、工場を経営するなら環境に対する配慮が欠かせません。

大有建設では太陽光発電、省エネ対応の給湯設備、節水トイレといった環境に優しい技術を持っています。そのため、環境に優しい工場を目指す方にはとてもおすすめです。

https://www.taiyu.jp/

創輝建設株式会社

名古屋市にある会社で、工場・倉庫の新築、電気工事、配管工事などをしています。

工場や倉庫に関わる作業をすることが多いため、工場について知り尽くしているのが心強いですね。

創輝建設株式会社の強み

  • メンテナンスにも対応

新築の工場でもいずれは経年劣化によって修理が必要になります。創輝建設では工場や倉庫の改修を得意としており、悪くなった部分を直し、建物の価値を落とさないようにできるのが強みです。

  • 工場の周りの困りごとにも対応

創輝建設は看板の設置や、敷地の乗り入れの拡幅工事など工場の周りの小さな困りごとにも対応できます。そのため、工場に関わるあらゆる場面で頼れる心強いパートナーになるでしょう。

https://www.souki-co.com/index.html

株式会社マルケイ

名古屋市に本社があり、岐阜県には営業所を持っています。
従業員19名、資本金2000万と決して大きな会社ではありませんが、一級建築施工管理技士、一級土木施工管理技士、一級建築士などの資格を持った社員が工場、倉庫、公共施設、教育施設などの建築に携わっています。

株式会社マルケイの強み

  • きめ細かいコミュニケーション

工場建設で大切なのはただ建物を完成させることではなく、ニーズを押さえた工場が出来上がることです。そのためには担当者としっかり話し合い、お互いに認識をすり合わせなくてはいけません。

マルケイではクライアントときめ細やかなコミュニケーションをし、ニーズを汲み取ることを重要視しているため、理想通りの工場が完成します。

  • 近隣対策が行き届いている

マルケイの公式サイトの施工実績では建物の写真に加えて、どのように工事が進められたかも詳しく書かれています。

それを読むと、通行の妨げにならないよう、周りの道路に車が通れるスペースを必ず作り、誘導員も配置したり、近隣の駐車場に置かれている車に汚れや傷がつかないよう、シートをかけて守ったりと、細かい近隣対策がされていることが分かります。

http://www.marukei55.co.jp/

丸ヨ建設工業株式会社

大正10年創業で、100年以上も愛知県で建設に携わってきた会社です。施工実績は4000件以上あります。

建設会社といえば住宅の建築にも対応しているところが多いですが、丸ヨ建設工業では工場、クリニック、商業施設・・・とBtoBを専門としているのが特徴です。

丸ヨ建設工業株式会社の強み

  • 生産活動を止めない工事

建物の建て替えをするとき、気になるのが生産活動ができなくなることではないでしょうか。機械が止まれば当然製品を作れなくなり、売上も上がらないので、経営者にとっては悩ましい問題です。

しかし、丸ヨ建設工業では建物を普段通り作業を行う部分と、工事を行う部分の2つに分けて建設作業を進めていくため、生産性が完全にゼロになることがありません。

  • 工場らしくないデザインが可能

工場の造りといえば、シンプルで特にデザインにはこだわらないというイメージが強いと思います。しかし、最近は取引先からの印象を良くしたり、社員に誇りを持ってもらえるようにするため、デザインにこだわる工場が増えています。

丸ヨ建設工業ではモダンでおしゃれなデザインも可能なので、他とは違う見た目の工場にしたい場合はおすすめです。

  • 完成後の無料点検

丸ヨ建設工業では建物が完成したらそれで終わりではありません。完成後、3ヶ月、6ヶ月、1年のタイミングで無料点検を行います。

建物は新しくても暑さや寒さによって部材が伸び縮みしたり、ヒビが入ったりすることがあります。そこで、このように1年の間に3回点検を行います。アフターフォローがしっかりしているのはとても安心できますね。

https://maruyokk.com/construction/factory.html

東海市でおすすめの工場・倉庫の大手建設会社3社

東海市での工場・倉庫建設は大手企業に依頼するという方法もあります。大手は地元企業に比べると建設実績が多く、人材も充実しているというメリットがあります。

これから東海市での工事に対応している大手建設会社を3社ご紹介するので、ぜひ大手企業も候補の1つとして考えましょう。

東急建設株式会社

東京都に本社がある総合建設業の会社です。名古屋市には名古屋支店が置かれています。

土木事業と建設事業がメインですが、そのほかにも不動産事業や国際事業なども営んでいます。建設事業ではただ建物を建てるだけでなく、開発などまちづくり事業も展開しています。

東急建設株式会社の強み

  • 技術研究所を持っている

東急建設は神奈川県の相模原市に技術研究所を持っています。ここでは建物の構造の性能を確認したり、丈夫な工法を開発したりと日々研究・開発を行っています。

その成果から、高いクオリティの建物を作ることができるという強みがあります。

  • 様々なジャンルの工場建設の実績がある

東急建設では食品、生活用品、車、印刷など多種多様な工場を建設してきた実績があります。そのため、それぞれの業種で考慮すべきことが分かっており、適切な設計や建設を行ってもらえます。

これは大手建設会社ならではのメリットです。

https://www.tokyu-cnst.co.jp/

株式会社 奥村組

大阪府に本社がある会社で、明治40年創業とかなりの歴史があります。名古屋市には名古屋支店があります。

工場・倉庫はもちろんのこと、病院、住宅、研究所、ダム、鉄道といった幅広い建築の施工実績があります。

株式会社 奥村組の強み

  • 建物を守る免震技術

奥村組では地震の際に被害を抑える免震構法、揺れを軽減するフレキシブル免震システムといった地震から建物を守る技術が充実しています。

日本は地震が多い国だからこそ、こうした技術がある会社に依頼すると安心です。

  • 短工期・低コストのプレキャスト工法

プレキャスト工法とはあらかじめ建物に使う部材を工場で生産し、それを現場で組み合わせるという工法です。現場で行う作業が減るため、工期が一般的な工法に比べると短くなり、コストも下がります。

工場建設にはかなりのコストがかかるからこそ、これは嬉しいメリットですね。

https://www.okumuragumi.co.jp/

青木あすなろ建設株式会社

東京に本社があり、名古屋には名古屋支店が置かれています。建築事業、土木事業、不動産事業の3つを柱としており、建設事業では企画提案から施工までクライアントの思いに寄り添いながらプロジェクトを進めていきます。

青木あすなろ建設株式会社の強み

  • 合理的な設計

青木あすなろ建設では設計を行う際に、機能性はもちろんのこと、印象が良いデザインにすることや管理コストをできるだけ軽減することにもこだわっており、あらゆる面で合理的な工場になるように工夫しています。

  • 建物の価値を維持する取り組み

青木あすなろ建設は建物の機能や資産価値を維持・管理するための技術やシステムを持っています。

そのため、建物が完成したあとも価値の高い工場であり続けるようサポートしてくれる心強いパートナーになります。

まとめ

愛知県東海市での工場建設に対応できる建設会社を地元企業と大手企業合わせて8社ご紹介しました。

同じ建設会社でもそれぞれ特徴や強みが異なることが分かっていただけたのではないでしょうか。

気になる会社があれば、実際に建設について相談し、担当者の対応も見ながら最終的に依頼する1社を選びましょう。

建設のお問合わせやご質問募集

当社では4000件以上の建設実績があります。設計・デザイン・施工・管理まで90年以上に及ぶノウハウがあります。
建設に関するお悩みや気になることやご相談はこちらよりお気軽にご相談くださいませ。

多くの方に良い情報を届けさせていただきますので、ぜひ、鉄骨建設ナビを宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です